ご当地レシピ&アレンジレシピ

  • LINE
  • Tweet
  • Share

【シェフレシピ】太巻き祭りずし(椿の花)

太巻き祭りずしは、和食の無形文化遺産登録決定記念セレモニーでもお披露目された千葉県の「太巻き祭りずし」。巻くのはひと苦労ですが、鮮やかな切り口に感動します!
材料4人前
すし飯 330g
すし飯(桃色用) 100g
桃色すし飯のもと(市販) 適量
山ごぼう 1本
桜でんぶ 10g
野沢菜 3本
海苔(全形) 1枚
海苔(1/4枚) 5枚
サラダ油 適量
(A)
3個
砂糖 大さじ2
大さじ1
適量

作り方

  1. フライパンに油をひき、(A)をまぜあわせて薄焼き卵をつくります。
  2. 桃色すし飯のもとですし飯(桃色用)に色付けし、5等分にします。
  3. 巻きすに海苔(1/4)を置き、中央に2をのせて細巻きを5本つくります。

  4. 巻きすで、3の細巻き5本で山ごぼうを芯にするように巻き、花びらをつくります。

  1. 巻きすに1の卵焼きを置き、すし飯の半分を平らに広げます。残りのすし飯は4等分にしておきます。
  2. 5で広げたすし飯の中央に菜箸を横向きに置き、5で4等分したすし飯を菜箸の奥に1つ、手前に2つ、それぞれ菜箸と並行に同じ高さで山をつくり、菜箸を外します。
  3. 海苔(全形)を山に沿ってのせます。
  4. 野沢菜はおしんこを3本用意しておきます。

  1. 3つある山の内、1番手前の山の手前側の山すそに8の野沢菜を1本、同じ山の奥側の山すそに桜でんぶ、野沢菜1本、中央の山の奥側の山すそに野沢菜を1本、1番奥の山の奥側の山すそに4の花びらを置きます。
  2. 手前2つの山を桜でんぶを包むようにまとめます。
  3. 巻きすを90度持ち替え、左右両端を寄せて巻きます。

  4. 左手で下から支えるように持ち、5で残したすし飯を右手で補うようにのせていき、形を整えて巻きます。
  1. 太巻きずしの両端を濡れ布巾で押さえ、8等分程に切り分けたら完成です。

コツ・ポイント

柄は他にもたくさんあります!ぜひ調べて、巻いてください!

レシピ投稿者からのアピール

千寿恵
千寿恵
http://www.chizue.com
地産地消にこだわり、千葉市で30年もの間、千葉県の食の豊かさを伝える郷土料理店。
恵みの象徴『太巻き寿司』を始め、千葉県各地方に伝わる郷土料理と地酒を味わえる。
他、大網白里町の自家製農園から届けられる、オーガニック野菜。
古くから伝わる郷土料理を、“スローフード”として現代に伝え続けるお店。

千寿恵
千葉県千葉市中央区栄町16-2 ターミナルビル

最寄り駅:
JR中央・総武線 千葉駅 5分
千葉都市モノレール1号線 栄町駅 2分
電話番号: 043-225-6688
営業時間: ランチ 11:00-14:00|ディナー 17:00-23:00
平均予算: 4,000円
定休日: ディナー定休 日・祝|ランチ定休 土・日・祝
  • 作ってみました!を投稿する

同じエリアのご当地レシピ

Discover Nipponとは?
故郷の良さを知っている皆さんからの投稿を通して、地方の「おいしい」を知り、まだ知らない日本を知る。
「ご当地の食材&レシピの共有サイト」です。ホームパーティ向けおもてなしレシピが豊富。