各地のご当地食材/加工食品

  • LINE
  • Tweet
  • Share

大分県かぼすブリ(カボスブリ)

ご当地食材情報
かぼすブリとは、大分県の特産品であるかぼすの皮や果汁を、エサに混ぜて育てたブリを指します。

ブリは他の魚と比べて切り身にしたときに血合いの変色が早いと言われています。
かぼすブリは、かぼすに含まれる抗酸化作用などにより、最大40時間ほど変色が遅れ、さっぱりした味として評価を得ています。

もともと大分県はブリ養殖が盛んで生産量は全国2位。
身が締まって脂ののりが良いとされる大分県のかぼすブリは、関あじ、関さばに続く「大分ブランド」として注目の魚です。
 
  • その他のご当地食材を投稿
  • LINE
  • Tweet
  • Share

ご当地レシピ

2016/4/15大分県
かぼすブリで作る
【シェフレシピ】りゅうきゅう
りゅうきゅうは、アジやサバ、ブリなどの魚の切り身を、しょうゆや料理酒、...
2016/4/5大分県
かぼすブリで作る
【シェフレシピ】りゅうきゅう手巻きずし
りゅうきゅう手巻きずしは、大分県における著名な郷土料理、「りゅうきゅう...
  • ご当地食材を使ったレシピを投稿

関連ページ

同じエリアのご当地食材

Discover Nipponとは?
故郷の良さを知っている皆さんからの投稿を通して、地方の「おいしい」を知り、まだ知らない日本を知る。
「ご当地の食材&レシピの共有サイト」です。ホームパーティ向けおもてなしレシピが豊富。