ご当地レシピ&アレンジレシピ

  • LINE
  • Tweet
  • Share

【シェフレシピ】かごしま黒豚(バラ肉)の海苔巻き

かごしま黒豚(バラ肉)の海苔巻きは、鹿児島名産の「かごしま黒豚」を海苔巻きにしました。

かごしま黒豚はサツマイモを含んだ飼料で育てられ、県内で生産、肥育、出荷された黒豚をさします。
400年ほど前に琉球(現在の沖縄)から運ばれてきたと言われています。鹿児島県は豚の飼育頭数が全国1位です。

[調理のコツ]
・黒豚とマヨネーズをメインに、お好みの野菜でアレンジしてください。
・しょうゆは濃口を用いたほうが減塩で良いでしょう。
・手巻きを包丁で切るときは、引きながら一気に切るとつぶれずに綺麗な断面に仕上がります。
材料4人前
豚バラ薄切り肉 100g
大さじ2
濃口しょうゆ 大さじ2
大さじ2
砂糖 20g
ごま・生姜・にんにく 各適量
1.5合
海苔 適量
サニーレタス 適量
玉ねぎスライス 適量
マヨネーズ 適量
[合わせ酢]ご飯1合対し90mlを使用
黒酢 200ml
米酢 280ml
砂糖 280g
50g
うま味調味料 少量
昆布 1枚
かつお出汁顆粒 適量

作り方

  1. フライパンに油をひき、肉を炒めて火が通ったら調味料を入れて肉全体になじむくらい、汁気が無くなるまで炒め、粗熱をとる。
  2. ご飯を炊き、合わせ酢と混ぜあわせて、すし飯をつくる。
  3. 海苔にすし飯を広げて肉をのせる。野菜をのせ、マヨネーズをかけて巻いていく。

レシピ投稿者からのアピール

川野紀之
川野紀之
http://www.umakaumaka.com/
「さつまや」総料理長。
今年で12年目を迎えた鹿児島郷土料理店「さつまや」。素材の品質と鮮度にこだわり、黒豚、地鶏は鹿児島県内でも特に高品質のものを直送、鮮魚は毎朝獲れたての魚を空輸で仕入れている。

●住所
東京都渋谷区神宮前6-1-6角田ビル2F

●アクセス
JR 山手線「原宿駅」から徒歩5分
東京メトロ 千代田線「神宮前駅」から徒歩2分
東京メトロ 銀座線「表参道駅」から徒歩5分
  • 作ってみました!を投稿する

同じエリアのご当地レシピ

Discover Nipponとは?
故郷の良さを知っている皆さんからの投稿を通して、地方の「おいしい」を知り、まだ知らない日本を知る。
「ご当地の食材&レシピの共有サイト」です。ホームパーティ向けおもてなしレシピが豊富。